スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常総生協さんよりコメントいただきました.

公園測定データを提供していただいた常総生協さんより,コメントいただきましたので掲載します.

「福島原発事故による放射能の飛散により、茨城県南も汚染地帯となってしまいました。
それでもこの地で暮らしていくしかない私達にとって、
事故後初年度の最優先課題は子供の被曝を少しでも避けること。
とは言え、外で遊んでいろいろな刺激を受けることは成長期の子供にとって必要不可欠なこと。
放射能を避けるばかりに家にこもってしまうことは
放射能の影響にも増して子供の成長にとって悪影響と成りかねません。
常総生協組合員が中心になって、公園や通学路の詳細測定を行っています。
子供たちを安心して遊ばせられるところ、対策が必要なところなど、
あちこち測定をした結果わかったことを地域で情報共有するとともに、
自治体とも連携した対策行動に役立てています。」
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

守ろう@つくば

Author:守ろう@つくば
福島第一原子力発電所事故に伴う放射性物質の拡散により、つくば市でも事故以前より高値の放射線量が測定されています。
「放射能汚染から子どもを守ろう@つくば」は、子ども達を放射能汚染から守りたいと願う保護者を中心に、市民有志約20名が集まり2011年6月に結成しました。

子ども達を放射能汚染から守るために活動しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。